素肌美人も夢じゃない!30代からの基礎化粧品選び総合ガイド

1位 モイスティックスペシャルエッセンス

モイスティック
スペシャルエッセンス

162円

2位 ラフィネ薬用クリアホワイトエッセンス

ラフィネ
薬用クリアホワイトエッセンス

180円

3位 ライスフォースディープモイスチュアエッセンス

ライスフォース
ディープモイスチュアエッセンス

180円

アンチエイジングのために

アンチエイジングに有効なコスメの選び方についてまとめています。

30代からのアンチエイジングに有効なコスメとは

肌が老化する原因は人それぞれ。有効なコスメ選びのポイントを紹介しています。

肌老化の原因1:光老化

外出する機会や日の当たる窓辺にいることが多いと、シミやシワ、たるみなどが引き起こされます。これは光老化と呼ばれ、肌に当てられた紫外線が原因で起こります。

光老化を防ぐのはとても簡単。紫外線ケアに気をつけることです。また、万が一紫外線を浴びていても1~2日のうちに保湿ケアすれば、光老化を防げます。また、保湿成分の多い化粧品も効果が期待できます。

肌老化の原因2:酸化

肌が酸化すると真皮のコラーゲンが硬くなってしまい、肌の弾力が低下してしまいます。これを防ぐためにはビタミンCやビタミンEなど、抗酸化力の高い成分が配合されたアイテムを選ぶといいでしょう。

女性ホルモンの分泌を促してくれるプラセンタも抗酸化作用の高い成分のひとつ。アンチエイジングコスメとして、プラセンタが配合されているアイテムが多いのは、個々にも理由があるんですね。

肌老化の原因3:乾燥

たるみやシワの原因となる乾燥。コラーゲンやエラスチンを肌に補給してくれる細胞の働きを鈍くさせるお肌の天敵ですね。乾燥対策に化粧水などで水分や油分を補給する方もいるようですが、それよりも良い手段があります。

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分をたっぷり配合した基礎化粧品を使いましょう。

この他にも年齢とともに新しい肌細胞を作る力が弱くなる「菲薄化(ひはくか)」、体内にあるタンパク質と余分な糖が結びついて固まってしまう「糖化」といったものが老化の原因に挙げられます。

菲薄化対策にはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分を、糖化対策にはビタミンAやビタミンE、植物エキスなどの成分が有効とされています。

アンチエイジングと一括りにせず、細かい原因を知りそれを解消するコスメを選ぶことで、いつまでも若いお肌をキープできますよ。

 
マイナス5歳肌を目指す!30代からの基礎化粧品選びガイド