素肌美人も夢じゃない!30代からの基礎化粧品選び総合ガイド

1位 モイスティックスペシャルエッセンス

モイスティック
スペシャルエッセンス

162円

2位 ラフィネ薬用クリアホワイトエッセンス

ラフィネ
薬用クリアホワイトエッセンス

180円

3位 ライスフォースディープモイスチュアエッセンス

ライスフォース
ディープモイスチュアエッセンス

180円

30代なら知っておきたい!種類別基礎化粧品のあれこれ

このカテゴリでは、30代女性にピッタリな基礎化粧品を種類別で解説しています。

30代の肌に合う基礎化粧品を選ぼう

30代になっても、20代の頃と同じ基礎化粧品を使っていませんか?年代によって、肌の状態はさまざま。美しい肌を手に入れるなら、年代に合った成分を配合した、基礎化粧品を使うことが大切です。

ここでは、30代女性の肌にオススメな基礎化粧品の選び方について、紹介しています。

メイク落とし

どんなに疲れていても、必ずメイクは落としましょう。クレンジングでオフすれば、翌日の化粧ノリが良くなります。種類は、ミルクタイプやオイルタイプ、ジェルタイプなど、自分に合ったものを選びたいですね。

洗顔料

10代、20代なら、洗浄成分が強いものでも肌に影響はありません。しかし、年を重ねると強い洗浄成分は肌にマイナス効果です。なるべく洗浄成分が強すぎない、肌にやさしいものを使いましょう。

化粧水

基礎化粧品の中では、最も利用者の多い化粧水。化粧水選びは、シミならビタミンC誘導体、保湿ならヒアルロン酸というように、肌のお悩みに効果的な成分を配合した化粧水を使うのがオススメです。

乳液

化粧水とは逆で、意外に使っていない人が多いのが乳液。でも実は、乳液は30代にとって重要な役割を果たすものなのです。
30代は、真皮層にあるエラスチンやコラーゲンの減少や変性などにより、シワができやすいお年頃。化粧水の潤いを閉じ込めてくれる乳液は、30代のスキンケアに欠かせない存在です。保湿効果のある成分を配合した乳液を選ぶと、なお良いでしょう。

クリーム

クリームは長時間、肌の潤いをしっかり包み込んでくれるため、成分については吟味したいところ。クリームを選ぶ際は、自分の肌質に合った成分に着目しましょう。合わないクリームの使用は長時間、逆効果の成分が肌に張り付き、肌にダメージを与えることになります。

オールインワン

30代になったら肌をトータルケアする必要があります。オールインワンは、これ1つで化粧水、乳液、クリームの3つのスキンケアができる、忙しい方にピッタリの化粧品です。こちらも成分に注目してみて下さい。

基礎化粧品には、ほぼ自然由来の成分で出来ているオーガニック化粧品があります。オーガニック化粧品は肌に問題のある化学成分が含まれていまいので、肌が敏感だったり、アレルギー体質の人でも安心して使用できます。年代問わずオススメできる化粧品と言えるでしょう。

それぞれの基礎化粧品は、肌のニーズがあって開発されているものですが、そのニーズは年代や肌質によって異なってきます。
自分の肌が求めている成分について理解した上で、基礎化粧品を選びましょう。

 
マイナス5歳肌を目指す!30代からの基礎化粧品選びガイド